『神龍』(田中政信さん)はいままで公開されなかった手法をツールで再現させた放置形資産形成システム。

アフィリエイトで一番のハードルは、
なんといっても記事作成(コンテンツ作成)です。

それもあって、その部分の極力少ない、
・Youtubeの活用
・まとめサイトの活用
が注目されてきました。

で、今回の商材はそこをさらに前進させ、
『記事投稿の必要のないサイトアフィリ』
というものに着目し、
その手法をツール化して提供する、
というものです。

あ、動画製作も不要です。

それが、『神龍』です。

神龍

・文章力は元より、コンテンツ力、キーワード選定ができなくても唯一大量のアクセスを集められるツールと手法。
・システムそのものは初期設定を完了させれば、毎月1時間程度の時間のメンテナンス作業を除けば殆ど放置状態。
・記事を考える必要も無ければ、毎日毎日、キーワードを考えて記事やコンテンツを作成する必要性がありません。
・「初心者ではたくさんのアクセスが集まるサイトを作る事ができない」という壁を打ち砕く事が可能なシステム。

とまぁ、『ほんまか?』という内容に思えますが、
この分野を狙うなら納得です。

狙う分野は・・・

それは、『アンテナサイト』運営です。

『アンテナサイトとは、まとめサイトを、
さらにまとめているサイトであり、
RSSフィードとという機能を使って、
まとめサイトの更新情報を自動で取得して、
一覧に並べてくれているサイトの事です。』

実際のアンテナサイトはこんなかんじです。

⇒ アンテナサイトの例。(無差別にチョイスしたものです)

他人が運営するまとめサイトの新着情報板みたいなものですね。
これなら確かに記事投稿は全く不要です。

そしてシステム化もしやすい。

とはいえ・・・
この分野は、実はノウハウの公開がされない分野だったんですね。
もっともノウハウよりも、
構築がスキルの無い人には難しいので、
参入壁が高い分野だったというのが実情です。

そこにさらにエキスパートを投入

正直、この商材だけでも完成度が高いので、
補足特典はいかに応用差別化できるか、
という部分だと思います。

そこをなんといいますか、
各分野のエキスパートの協力を得て
エグイ特典としている方がいます。

・ヤフーの某サービスを活用し、一瞬でアクセス増加を増やせる方法とは?
・初期段階から より有利にアクセスを流して有利に大量のアクセスを獲得していく方法とは
・アンテナサイトを活用して自由自在にサイトアクセスを増やして稼ぎ出すテクニック論
・アンテナサイトの広告の考え方について
・アンテナサイトを活用して動画再生回数を伸ばす方法
・物販アフィリエイト×アンテナサイト
・2ちゃんねるまとめを併用したアクセス増加×収益増加テクニック
・動画まとめサイトを併用したアクセス増加×収益増加テクニック
・アダルト動画まとめサイトを併用したアクセス増加×収益テクニック

赤字部分です。
それぞれのエキスパートにノウハウを得てるのですから、
複数人分のアフィリエイター特典があつまったようなものです。

これって、なかなかできないことですね。

紹介している小西さんはインフォプレナーでもあるので
販売者としての実力と信用がそれを可能とさせてるのもあると思います。

研究熱心な方です。

この特典がついている記事はこちらです。

⇒ 小西さんの『神龍 ACB オートコンテンツビルダー田中政信レビューと評価』へ

記事)Ken


当記事はお役に立ちましたか?メルマガではここでは書けない情報も提供しています。いまだけ「非売品アフィリエイトレポート」をプレゼント中。メルマガの登録はこちら

メルマガの登録

Kenへの質問・相談はこちらから。

Kenへの質問

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

Ken’sアフィリエイト戦略Ⅱ【番外編】とは

このサイトは番外編として、僕も保有している情報商材で、なおかつ、かなり役だつ特典をつけておられる他のアフィリエターさんの記事を紹介しています。
また、アフィリとは関係なく、非常に役だつと思った記事やサイトも紹介しています。

なお、僕のオリジナル特典付のレビューサイトはこちらです。

⇒ Ken'sアフィリエイト戦略Ⅱ

甲原筧史郎(Ken)@管理人

Ken・甲原筧史郎
 稼げるアフィリエイターの仲間を増やすことを目指して、運営開始した私塾SNS【Ken通信】アフィリエイト講座V2は、開講してはや7年がたちました。会員メンバーは今や1000人を超えています。
 そんな僕がアフィリエイトについてどう考えているのか、なぜサイトアフィリエイターから、情報商材アフィリエイトをするのことにしたのか。そして、なぜアフィリエイター養成を目指してサポートSNSを運営しているのか。
 そんな裏話もちょこっと書いてみました。興味ある人は、プロフィールをご覧ください。

⇒ もっと詳しいプロフィールを見る。

Kenのメルマガ購読案内

メルマガではここでは書けない情報も提供しています。いまだけ「非売品アフィリエイトレポート」をプレゼント中。メルマガの登録はこちら

メルマガ購読


裏メルマガ

このページの先頭へ